読書

読書

2020/12 読書

夜は短し歩けよ乙女 映画が面白かったのでいつか読もうと思っていた「夜は短し歩けよ乙女」。映画と原作ではストーリーが違い、映画は短く収まるようにぎょっとストーリーを変えたのかな。 原作もテンポよく、2人の視点切替は徐々に短くなり。...
読書

読書メモ / 無印良品は、仕組みが9割 仕事はシンプルにやりなさい

仕組みとマニュアルで課題を解決してきたお話。良品計画の赤字からV字回復のために取り組んだこと。 そもそもマニュアルと仕組み重視のチームで働いているので、大発見はありませんでしたが、新卒の頃にこういう話に触れられていたら、働き方も違った...
読書

読書メモ / Engineers in VOYAGE ― 事業をエンジニアリングする技術者たち

「Engineers in VOYAGE ― 事業をエンジニアリングする技術者たち」を読んだ。 Kindle でブックマークしたところをメモ書きとして残そう。 全体を通して キャリアハックやウォンテッドリーなどに載っている社員イン...
読書

2020/10 読書

Engineers in VOYAGE ― 事業をエンジニアリングする技術者たち 購入を予定していたところ、なんと発売後すぐに Kindle Unlimited に! キャリアハックやウォンテッドリーにありそうな社員インタビュー記事...
読書

2020/09 読書

十角館の殺人 「そして誰もいなくなった」をようやく読んだので、その流れでオススメされた「十角館の殺人」も読んでみた。 これまでミステリー小説に興味なかったのがこの 2 冊で一気に好きになった。 小説には没頭する時間が必要だ。 ...
タイトルとURLをコピーしました